わきが改善に手術が効果的?デメリットは?

わきがは本当につらいです。
私は10代の頃わきがで数年間悩んでいました。

気になりだしたのは中学二年生くらいのときです。
部活の帰りに自分が臭っていると感じはじめたのがきっかけです。
初めはあまり気にしないようにしていましたが、年々明らかに酷くなっていきました。
高校生になるころにはブレザーを着ている状態でも匂いを感じるようになりました。

脇をかいでみるとツンとした刺激臭で、ワイシャツには毎回黄色いシミを作っていました。
それがとても恥ずかしかったので、制汗スプレーやコロン、ドラッグストアに売っている脇汗パッドでわきが対策をとろうとしたのですが、なかなか上手くいきませんでした。

制汗スプレーと脇汗パッドは汗の臭いをまったく軽減できず、コロンは脇汗と混じって変な臭いが出ていたのでとても嫌でした。

脇毛の処理を徹底的にしたこともあります。
しかし、それも根本的な解決にならずネットでわきが対策に関して調べたところ、手術が良いとの口コミが多かったので私は東京の病院でわきがの手術を受けました。

手術を受けてから一週間、今まで気になっていた脇の臭いが驚くほど気にならなくなりました。
費用は数十万したので安くはなかったですが、後々のことを考えると手術をして本当に良かったと思っています。